Read it later.

Web製作に関するサーバ構成やコーディングネタの備忘録として使ってます。

*

Sender Policy Framework(SPF)

      2011/08/05

電子メールの送信者偽称を防ぐ送信ドメイン認証技術の1つ。
詳しくは、財団法人インターネット協会に、解説ページが公開されているので、下記を参照すること。

財団法人インターネット協会 – SPF(Sender Policy Framework)

また、SPFレコードチェックツールが、センドメール株式会社が公開しているので、SPFレコードをチェックする際は、そちらを利用すること。

センドメール株式会社 – SPFレコードチェックツール

今回ついでに、SMTP絡みで気になったサイトを下記に列挙。

Cuenote – SMTPプロトコルについて

うらねこ – SMTP基礎の基礎

実践!SMTP – 2. telnet を使用した SMTP 体験

@network TCP/IP入門・無料ネットワークツール

e-Words SMTPコマンド/応答コード

CyberLibrarian SMTPコマンドと応答コード

PHP:fsockopen()を使ってSMTPでメール送信 (Genkikko Server 徒然)

 - その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
国コードを調べるには

↓一覧でみたい場合は、ここ。 ISO 3166-1-alpha-2 code ↓ …

no image
ローカルSEO

Googleプレイスの表示順位付けについて調べたのだけど、 検索用語って「MEO …

no image
UTF

『事の発端は、UTF-8のBOMって具体的に何だろう。』から始まり。 じゃあ、テ …

no image
Redmineの機能紹介

Redmineの機能について、分かりづらいところがあったので調べてみると、下記の …