Read it later.

Web製作に関するサーバ構成やコーディングネタの備忘録として使ってます。

*

$_REQUEST($_POST)に全てのアイテムが格納されない – max_input_vars

   

フォームに大量のINPUTタグを配置している場合に、
部分的には取れるけど、POSTして送られてくるINPUTタグの入力値が取れない場合がある。
php.iniのデフォルトの設定だと、1000個以上、INPUTタグを設置していると、1001個目からの値が取れない。

そういうときは、下記のパラメタを修正すれば改善される。

max_input_vars integer

入力変数 を最大で何個まで受け付けるかを指定します (この制限は、スーパーグローバル $_GET、$_POST そして $_COOKIE にそれぞれ個別に適用されます)。
このディレクティブを使うと、ハッシュの衝突を悪用したサービス不能攻撃を受ける可能性を軽減できます。
このディレクティブで設定した数を超える入力変数があった場合は E_WARNING が発生し、 それ以降の入力変数はリクエストから削除されます。

http://www.php.net/manual/ja/info.configuration.php#ini.max-input-vars

PHP 5.3.9 以降から有効になってるので、要注意。

 - PHP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

mysql
[MySQL][phpMyAdmin]Allowed memory size of XXXXXX bytes exhausted (tried to allocate XXXXXX bytes)

こんな現象がおきました phpMyAdminでデータベース全体をエクスポートした …

php
マルチバイト文字列を1文字づつ分解して配列化する – preg_split

便利な標準関数があったので、サンプルを。 マルチバイト文字列を1文字づつ分解し配 …

php
$_SERVER[“REQUEST_TIME_FLOAT”]

$_SERVER[“REQUEST_TIME”]には置き …

php
headers_list

リダイレクトやNot Found処理をする時に、header()を使用しHTTP …

php
[Smarty]確認画面などで使う、Hidden項目を全力で自動生成

入力確認画面や完了通知画面で、前画面(入力画面)のリクエストを元に一気にHidd …

centos
GeoIPのインストール

IPアドレスから国や都市を取得するためのライブラリが、MaxMind社のGeoI …

php
Smarty2からSmarty3へのアップグレードガイド

Smarty2を以前から愛用していたのだけど、Smarty3にそろそろ移行しよう …